FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コタハルの週末@無麻酔歯石除去

シャンプーでふわもこになった次の日は、「無麻酔歯石除去」の予約日。

そもそもは、小太郎がご飯を食べへん理由が歯痛なんかと思って
歯科専門医の診察を慌てて受けたんやけど。

専門医といえども、起きてる柴犬の口の中は見れないし、
そもそもレントゲンで歯茎の中を見てからじゃないと診断できない、と。
で、全身麻酔をしてレントゲンの結果診て、そのまま治療に入るとのことで
麻酔をしないと何もわからないしやるしかない、ってことで予約まで入れたんやけど。

やっぱり、麻酔の専門医が付く、と言われてもデメリットを考えると不安になってきて。
 (犬の手術でも麻酔専門技師っているんやって! 知らんかった~
さらに、専門技師代金は手術費用とは別でプラス2万円 笑) 


しかも薬の服用を止めたらご飯を食べるようになってたし。
歯痛があるかもしれへんけど、全身麻酔してまでやらなあかんのかな、って思いが強くなって。

病気の治療なら、麻酔も受けるけどどっちかわからへん歯痛のためにはやっぱりな~と迷いが出て。

そんな時に、ふと「無麻酔歯石除去」をやってる人のインスタ投稿が目に入り。
家の近くでもあったから断られるの前提で電話して相談してみたら。

「とりあえず、やってみますので連れてきてください」と心強い反応をくれて。
(電話する前は、おとなしくない柴犬はまずお断りされると思ってた!)

結果はわからへんけど、今回は全身麻酔の治療はキャンセルして無麻酔の方に行ってみることに。

私にも口を触らせてはくれへんのに、暴れて噛んだりしたらどうしようと思ってたけど。
「抵抗するのは最初のうちだけで、そのうちおとなしくなりますよ^^」って
爽やかに抱っこで治療室の方へ~~~

飼い主さんの声がすると、起き上がろうとするから
声をかけずにいつでも覗いてくださいね、と言われて作業に入られて。

最初のうちは、小太郎が「ギャー」とか「きゃ~」とか騒ぐたびに
ハルちゃんがワンワン言いながら部屋を覗いて右往左往。 笑



自分はただの付き添いやから、と余裕で野次馬したりして。
もちろん、ハルちゃんの順番もくるのにね~ 

h009_201910231441577e6.jpg

奥をそっと覗くと、こんな感じで作業中。

h011_20191023144158809.jpg

途中、ハルちゃんがあまりにうるさいので 外で散歩したりしつつ。

1時間弱ほどで小太郎の作業完了!
コタ右

奥歯にびっしりついてた歯石がきれいさっぱりーっ

コタ左

左右どっちも大きいのがついてざらざらしてたところがつるっつる♪

h020.jpg

黄ばみまではとれへんけど、歯石はきれいさっぱりっ

h022_20191023144204423.jpg

めっちゃたくさんついてました。。。。 反省。

h025.jpg

あとは、左の上にできものがあるから要観察で。
いや~ すごいです。  小太郎の口の中をこんなにじっくり見れるなんて~


さて。
兄ちゃんが終わったら、次はハルちゃんです。

みんなで小太郎の施術後の話を聞いて、じゃ、お願いしまーす♪
とハルちゃんを残して出て行こうとしたら 激オコ!!

私だけおいてどこに行くんじゃーーーーーー!
と、お怒りなので そばで終わるまで見てることに。

h027.jpg

終わったら一目散で逃げていくかと思ってたのに 小太郎は余裕の表情。

h035_20191023144208cb2.jpg

そのまま一緒に見学しとくんだって。


小太郎よりも大人しく受けるかと思ってたハルちゃんは
予想に反して最後の最後まで抵抗し続けてました (。-_-。)

大きなお目目をガンと開いて、終始にらみつけてたし 怖いのなんのって。
「おめ~~~ 覚えてろよ!」 と、言わんばかりの迫力。 

ハル右

ま、そんなハルちゃんの睨みも何も効果なく サクサクと作業は進み30分くらいで完了。

ハル左

やっぱりそこそこついてた歯石も きれいさっぱり ピッカピカー!

h047.jpg

小太郎に比べれば量は少ないけどね。 それでもこんなについてたなんて・・・ 。 反省。

h050.jpg

全力で抵抗をつづけたハルちゃんも 疲労困憊。 笑

h051.jpg

小太郎は見学に飽きたらそのままウトウト気持ちよさそうに寝てました~
えらいくつろいでるやん?


全身麻酔の治療も、無麻酔歯石除去も
ネットで検索すればそれぞれ メリット デメリットな情報が満載。
何がいいのか、悪いのかは 最後は飼い主の判断になってくるけれど。

今回は、無麻酔でお願いしてみてよかったな、って思います。

歯石がない状態で、歯をみれて、どの歯もぐらつきなくしっかりしてるし
歯痛でご飯が食べれないわけではないのであれば
このまま様子をみることにしようと思います。

あとは~ 私が歯磨きをさぼらないようにしないとね!!
・・・・それが難しいんやけどネ。 ^^;

| フタリの事 | 12:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コタハルちゃん、頑張りましたね。
無麻酔歯石除去、聞いたことありましたが
絶対無理だと思い、調べたことは
ありませんでした。
クロはシニアになってからの健康診断で
一度麻酔をかけて歯石除去してもらいましたが
また歯石がついています。
気になってはいるのですが、元気なのに
麻酔をかけるのはなぁと歯石除去は躊躇してました。
ブログ拝見して調べてみたら、てんかんの子(チャロ)、
変形性脊椎症・気管虚脱の子(クロ)はダメな
ようでしたが、いつかマロはやってもらおうかなと思います。

| もっちゃん | 2019/10/25 12:08 | URL |

もっちゃんさんへ

私自身、歯医者で歯石取りしてもらうのがあんまり好きじゃないので
小太郎にはまず無理だろうって思ってました^^;

トリミングですら、柴犬と聞いて断られたことが多々あるので
カフェやホームセンターのイベントで無麻酔除去をみたことはあっても
はなからムリだと思って頼んでみようとしたこともなかったんです。

でも、今回病院で小太郎の麻酔予約をしたから
せめてハルちゃんは無麻酔で! と思って電話したら
暴れる子でもやってみます、とゆっていただけてお願いしてみました。

結果、小太郎よりハルちゃんの方が手がかかりましたけど…v-12

私がお願いしたところは、病歴とか全然気にすることなく
すごく気軽にやってくださいました。

かなり抵抗するコタハルでもお願いできたので敷居は低いかも?

あとは、私が歯磨きをマメにするのがミソなんですが・・・
自分のも適当なのに、かなりプレッシャーですi-229

| コタッペ | 2019/10/25 13:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kakudaikeikaku.blog129.fc2.com/tb.php/2232-a14be00e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT