FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

心因性の皮膚炎治療を始めました。

思い起こせば、今年の4月くらいに始まった小太郎の皮膚炎。

今までにも尾かじりをしたり、耳がハゲたり、いろいろあっても
かかりつけ医で注射と投薬を処方してもらったらなんやかんやと治ってたのに。

今回は投薬でも良くならず、エリカラと洋服を着ることで様子をみてたんやけど
お尻が治れば、足を齧り、耳を掻き、腹を掻き。。。
どんどん肌がずず黒くなってきてどーにも治る気配がない。

で、連休中にどーにも気になりだしてネット検索してみたら柴犬の皮膚病に特化した先生が愛知にいると。
でもわざわざ愛知県まで行けへんなぁ。。。と思ったら
その先生に師事してる先生が京都市内で開院してるというので行ってみることに!

口コミではよく診てくれる分、待ち時間が長いとあったので、
連休明けの火曜日16時半の開院にあわせて到着できるよう、仕事終わりに迎えにきてもらって直で病院へ。

きっちり16時半に着いたけど、すでに6番目。
まあ、1時間くらいまてばいいかな~と思って気楽にまってたけど。。。

b016_20190718094233583.jpg

待てども待てども先の患者さんが終わらず。

b014.jpg
ようやく順番がきたのは19時前! すでに2時間超~
とーちゃんの横で待ってた人は、13番目! 何時に診察終わったんやろ・・・・

一度、ここで診てもらおうと思ったのは病院のHPを見てコレや!と思ったから。


※HPより抜粋

◎柴犬の皮膚病◎

① アトピー(犬アトピー性皮膚炎)
② 心因性要素
③ 膿皮症
④ 柴犬特有のホルモン失調
⑤ 食物有害反応 

これらが単独ではなく 組み合わさって皮膚炎が起こります
それぞれに対する治療と対策が同時並行で必要です


と、あって かゆい→注射・投薬 だけでは解決せんのちゃうかな~と思ってたのと
小太郎のカイカイにはどうも、気持ちの問題があるような気もしてたから。

昼間はさほどひどくないのに、夜にみんなが寝るとカイカイがひどくなり
夜中ずっと寝ずに掻いたりウロウロしたりして全然寝れてないようやったから。。。
小太郎が掻いてる音で目が覚めて私も寝れずに困ってたし。


で。

診察室に入って小太郎を見るやいなや
「心因性の皮膚炎に間違いないね」って。
「顔みたらわかる」 って~~~ホンマ?

ビビりでキレやすく、気になりだすとどうにも止まらない性格。
「まあ柴犬だからね」 って先生~~~ それでまとめられても困りますっ 

b003_20190718094236b74.jpg

で、皮膚炎の原因と対処法一覧の紙をみながら説明を受けて。

●食物アレルギーの原因をさぐるには5万円くらいの検査費用がかかる上に効果は薄い。
  (お腹が弱くてご飯を代えるのが心配ならまずは同じものでよい)
● 膿皮症になってる部分もあるから投薬はする(アポキル・シンプリゼ)
●部分脱毛を改善するために育毛周期を正す(ロゼレム)
●一番肝心な心因性を改善するため投薬(アナフラニール)
●さらにサプリメントで補う(パーソナルケアPⅡプラス)

あとは、甲状腺機能低下症の疑いを晴らすために血液取って外部検査へ。

この時に足から血を取るため触ったら小太郎がギャー!
ちなみに、実際血を抜いてる時は静かです。 笑

そしたら、待合室から病院中に響き渡る音量でハルちゃんがギャギャギャギャー!
なんで? ハルちゃんなんにもされてないやん。。。。

あとは、膿皮症の細菌を培養してそれにみあう抗生剤を選択するため検査して。
小太郎は1週間後に再診。

んで、付き添いのハルちゃんは 左目の充血が治らないので検査してもらって。
待合室では絶叫してたけど、初診の今回は様子を見てるのか意外と静かでした。 ^^;

ハルちゃんも先生の見立てでは冬毛が残りすぎてて換毛異常らしいけど。
とりあえずモフモフやし!ハゲではないからおいとこう。

b001_201907180942350cf.jpg

小太郎のお会計は検査いろいろしたからね~~~しょうがない。。。
ハルちゃんは初診料、検査、目薬で3240円。

久々の高額医療費にぎょっとしたけど去年の年末に、ずっと入ってたア●コム保険は解約済。
だって10歳を超えてくると保険料がそれぞれ年間6万から7万くらいになるのでコタハルで15万弱。

それで、保障は医療費の半額。 
ってことは、コタハル合わせて医療費が年間30万超えてやっとトントンになるってことやん?
そんなにはかからへん、かも、しれへんし。。。

10年間ほぼ医療費かかってなかったから、解約することに決めてんけど。

さっそく解約したとたんにコレですワ。  
まあ、歳とったんやもんね。 医療費かかるのはこれからやもんね・・・ ^^;

早めに良くなってくれるといいなぁ~~~~

b006.jpg

今回処方された薬は全部で5種類。
たくさんになったから、それぞれ一日1回。
朝晩いつどれを飲んでもいい、とのことで とりあえず安定剤は夜に飲むことに。

b021.jpg

15時半に家を出て、お迎えにきてくれて、病院行ってずいぶん待って
診察終わって家に帰ったは 20時過ぎ。  
およそ5時間のお出かけでぐったりしたのか、薬が効いてるのか。。。

ひさびさに体を掻く回数も少なく 夜も落ち着いて寝てたようでした。
私もクタクタで起きなかっただけかもしれんけど。

精神安定剤をしばらく飲むのも心配ではあるけれど。
熟睡するって人も犬も大事やと思うし。

しばらく病院に通って、皮膚炎を完治させるべくがんばりたいと思います。

30万円以内にはおさまれば。。。いいな。。。。。。

| 心因性皮膚炎 | 12:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

小太郎君、お薬効くといいのですけれど。
通院、頑張ってくださいまし!

| ヤマトの中の人 | 2019/07/18 23:21 | URL |

こんにちは。
読み逃げばかりでm(_ _)m

小太郎くん、心因性の可能性大なんですね。
健太も何年も皮膚で相当悩んで...
あちこちの病院に通いましたが
紹介状がないと診てもらえないという
皮膚専門病院で同じような診断を受けました。
勿論、様々な検査も受けて。
あっ、アレルギー検査も受けましたけれど
お高いわりにあまり...と言う感じでした。
何年もあれこれ試行錯誤しているうちに
なんとか皮膚はよくなりましたが。

小太郎くんもお薬が効いて
少しでも楽になりますように。

| 黒豆健太ママ | 2019/07/19 10:41 | URL | ≫ EDIT

ヤマトの中の人さんへ

ほんとに、早めに結果が出てくるといいんですけどね~

この間は久しぶりにヤマティに会って顔見れてよかったです^^
お互い、ボチボチ色々出てくるお年頃ですが
ゆるゆると過ごせますように♪

| コタッペ | 2019/07/19 11:06 | URL |

黒豆健太ママさんへ

こんにちは^^

健太君も経験済みですか~
皮膚炎っていろいろやっかいですよねぇ。。。

小太郎も昔から毛が薄くて柴犬らしからぬ被毛だったんですけど
それでもなんとなくやり過ごしてこれたのに
今回はちっとも良くならなくて。

小太郎の掻き方を見てても、かゆいだけじゃないんだろうな~と思えて
今回の受診を決めました。
性格によるものが薬でどこまで改善できるかわかりませんが
夜はぐっすり寝れるようになればいいんですけどね^^;

まあ10歳超えればいろいろでてきますよね。
負担にならない程度に快適にすごせるようできる限りやってみます♪

| コタッペ | 2019/07/19 11:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kakudaikeikaku.blog129.fc2.com/tb.php/2179-a5ac833a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT