PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

突然の股関節脱臼で怒濤の週末!~発症・入院・手術~

もうね、もうね!
いきなり大変な週末だったのですっ!!!!

先週木曜日夕方にハルが突然股関節脱臼して
そのまま入院・手術・昨日退院して、もう家に帰ってるんですけど。 笑

展開は早すぎるけど、まあ大変な週末でした~~~

記録のためにざっくり残しておきますが、もう元気に家で寝てますのでご心配なく。

安心してお読みください^^




平成29年9月28日木曜日の夕方。

ロング散歩でもしようかね~♪ と、30分歩いて鴨川沿いに到着。
ハルが、シッコしていつもどおり後ろ足をケリケリ!と勢いよく蹴ったと同時に

ぎゃーーーーーーーーーー!!!!!
と、絶叫して座り込む。

棘でも踏んだのかと後ろ足を見ようとしても、絶叫は止まらず
痛いからパニくって、足を見ようとすると暴れて嚙みつく。

これは一大事と、すぐにかかりつけ医へ。

レントゲンの結果、「股関節脱臼のため即手術を勧めます」とのこと。

ただ、かかりつけ医では専門の器具がないから
このあたりでもっと大きい病院へ行ってくださいと、レントゲン画像とともに転院を勧められる。

痛み止めの注射をしてもらって帰宅。



注射が効いて痛みがマシなのか、ご飯もちゃんと食べて寝る。
心配なので、横に寝袋敷いて就寝。


そして翌日。
平成29年9月29日金曜日



カートに乗せると3本で立って移動する。

29003.jpg

シッコポイントに連れて行くも、結局何もせず。


パートを早退して、と~ちゃんと共に午前中に診察を受けに大きい病院へ。
レントゲンを見るなり、「手術しかないからこのまま入院してください」と言われて即入院。

まだ脱臼してすぐだと内出血してて、腫れてるから翌日手術とのこと。
じん帯も切れてるから相当痛かっただろうって。。。。。゚(゚´Д`゚)゚。

次の日。
平成29年9月30日土曜日

午後から手術の予定。
15時頃、今から始めるとの連絡あり。
16時半ごろ。 無事終了したとの連絡あり。

18時頃。
小太郎と一緒に面会に行く。
30010.jpg

術後2時間ほどとは思えないほどしっかりしてて元気!

30006.jpg

股関節骨頭切除手術をしたので、もう脱臼の痛みはないとのこと。
3本足で歩きつつも、たまに手術した左足を下に付いたりしながら元気に動き回る。

30007_2017100309562877a.jpg

ガッツリ毛をそられて、傷口も痛々しい。。。
でも、ビミョーに残された毛がもこっとしててプードルの足みたい^m^

30013.jpg

小太郎にエリカラ攻撃しつつ。

30030.jpg

さあ! 帰りましょう♪

って、帰る気満々のハルちゃんですがまだしばらく入院ですよ~~~(つω-`。)

長くなるので、明日に続く。




股関節脱臼した場合は、
骨頭切除して関節を切ったあと、リハビリで関節の代わりに筋肉が足を固定してくれるまで待ったら
2ケ月くらいでまた走れるようになる方法と

人工関節を入れる手術をする方法と

だいぶ歳の場合は、内服薬で炎症を抑えてそのまま暮らすという方法があるそうです。

まだ若くて体力があって、これからも歩いたり走ったりしたい場合は手術が効果的。

ハルちゃんはかかりつけ医も、大きい病院も「骨頭切除手術」をすすめられたし、
ブロ友さんのくうちゃん も 2年前に受けて今は元気に走り回ってるし
迷いなく骨頭切除手術を選びました。

こっちの方が筋肉ついてしまえば術後はもう診察必要ないけど
人口関節は毎年、外れそうになってないか診察が必要だし、術後のケアが大変そうかなって。

骨頭切除手術は術後足を固定したり安静にしておく必要はないそうで
そういう面でもハルちゃん向き。

実際、術後すぐでも歩き回ってたからね。 笑

発症してすぐの木曜日は痛々しい姿がもうショックでどうしよ~~~~~
って頭真っ白やったけど

くうママが 2年前の動画や、術後の写真をインスタグラムで見せてくれてたので
傷口を見ても、プラプラしてる足をみても、動揺せずにすみました。

ほんと、くうママ! いっぱいありがと~~~~~~

心細いもんやから、インスタグラムにハルの様子をあげるたびに
たくさんの人が励ましのコメントを入れてくれるのにもホント救われました

なっちもブログで励まし入れてくれてありがと~

なんだかろくなことがない今年やけど、
その分、たくさんの人の気持ちをもらえたことに感謝、感謝です。

| 股関節脱臼 | 12:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ビックリしました。
読んでいる私でさえビックリしたのだから、
コタッペちゃんや旦那様はどれだけご心配だったか。
うちはコロとマロがケリケリしますが、
ケリケリで股関節脱臼になってしまうことも
あるのですね。
しかも靱帯まで切れてしまったなんて。
今はもうご自宅なのですね。
走り回れるまで2ヶ月とのことなので
まだ完治まではしばらくかかってしまいそうですが
1日でも早く良くなるようお祈りしてます。

ハルちゃん、大変な手術だったけど頑張ったね。
早くまた、コタちゃんと元気に遊べるようになるといいね。

| もっちゃん | 2017/10/04 08:56 | URL |

もっちゃんさんへ

もうホントびっくり!でした^^;

てっきりトゲでも刺さってて、病院で抜いたら治ると思いながら行ったのに
即手術!って言われても~びっくり。

かかりつけの先生は小太郎の膝蓋骨脱臼の時に
他院の先生が手術、って言われたのに
これはするほどでもないよ、っていう
わりと過剰なことはしない派の先生なのに
その先生が即した方がいいって言われたので大ごとや~~~って頭真っ白でしたv-12

転院先でもレントゲン見るなり手術しかないねって言われてガーン!
でも先生がたくさんいる大きい病院なんで
翌日すぐにしていただけてよかったです。

手術さえすれば関節の痛みはなくなるそうで一日でも早い方がいいですもんね。

今回も大変な事でしたが不幸中の幸いで
早めの時間に散歩に行ったから病院は診療中だったし、
発症が木曜日だったから、土曜日に手術してもらえたし、
休みの時間や、休診日を挟むことなくスムーズに事が進んでよかったです^^

いや~でもほんとまさかハルちゃんが全身麻酔するほどのことになるとは。。。

いつ何が起こるのかわからない今年。
あと3か月何も起こらないことを祈ってます^^;

| コタッペ | 2017/10/04 11:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kakudaikeikaku.blog129.fc2.com/tb.php/1835-980c87ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT