FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コタハルと高知を旅する⑧

さて。
ここからは家を目指して帰るだけですが、車キライなコタハルの為に適度に休憩をはさみます。

高749

次の休憩は、道の駅なかとさ

高756

漁港の近くにあり、ドッグラン付♪

道の駅

遠出に付き合ってもらってるお礼に、ボール休憩は必須です。 ^m^

しばらく遊んだあとは、車で待っててもらってランチタイム。
海王

せっかく高知にいるんだから、パスタとか洋食系ではなくやっぱりコレでしょ!

ランチ

とーちゃんは鯵丼。 私は漁師のまかない定食(鰹のヅケの出汁茶漬け風)。
さらに、最後の鰹のタタキと刺身も追加で♪

ほんと、高知で鰹のタタキは美味しかった~! いままで食べてたのは別物やわ。

道の駅1

美味しいランチを食べたあとは、もう一回周辺をぶらぶらしてから家を目指します。

しばらく走ってもうすぐ高知を脱出、というところで高知最後のSA南国でもう一回休憩。
南国
旅行中に食べたかった鍋焼きラーメンのお店が定休日で心残りだったとーちゃん。
思い残すことのないように、南国SAのレストランで鍋焼きラーメンの実食。 

これで心残りはなくなったと、大変満足されたようです。 笑

私はお付き合いで、唐揚げ3種盛とノンアルコールビール♪
鯨と、マンボウと、メヒカリ。 高知は鯨も美味しいね

お腹もパンパンになったところで、今度こそ家を目指してひた走り。。。
高814

2時間ほど走ったところで「鴻ノ池SA」でボール休憩。

ドッグラン

ちゃんと草刈りされてて、そこそこ広く、貸切で遊んでたらでっかいワンコさん登場。
ハルちゃんの水入れが、まるでおちょこみたいに小さく見える。 笑

ドッグラン2
「アタシの水、飲むんじゃないよー!」
と、ハルちゃんが怒っても全然気にしない。 笑

とっても温厚で優しいワンコさんでした。

顔ハメ

ドッグランを出て、顔ハメをしたあとは 今度こそ本当に家に向かって爆走。
3時間ほどをノンストップで帰りました~

とーちゃんの綿密な計画のおかげで、楽しい楽しい3日間だった高知旅。
コタハルも体調崩さず、元気に楽しく過ごしてくれてかーちゃん大満足。

高知は初めてだったけど、人も多すぎず、のどかで、気持ちの良いところでした♪


ながながと高知旅の記録にお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

これにて、おしまいです。 チャンチャン

| 中国・四国 | 12:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コタハルと高知を旅する⑦

四万十川から家までは、休憩なしでも約6時間半かかります。

なので、家を目指してとっとと出発!
したのですが、四万十川に行く途中ですごくきれいな砂浜を通ったので、さっそくちょっと寄り道。

道の駅ビオスおおがた
高693

ここに車を止めて、降りると 目の前が海ーーーー!

高690

穏やかで、砂浜がすごく広くて、いまさら 快晴

高546

さっそく穴掘り職人が仕事に入ってます。 笑

高579

すんごいさらさらで ごみもなくて きもちいーいっ

走る1

コタハルの爆走スイッチオン♪

高607

こんなにきれいなら人だって叫びながら走り出してしまうよね? 笑

高584

荒波の日本海側に行くことが多いから、太平洋の穏やかな感じってなかなか見る機会がない。

走る2

風は冷たく、日差しはポカポカで最高のロケーション♪

高613

朝の修行のような寒さがうそのようです。 笑

高621

遠浅で平坦な海っていいよね~~~~

走る3

こんな何げない海岸で、今回の旅行一番の笑顔が見れたかも ^m^

高639

ちょ~楽しかったね

高657

思いがけずいい場所で休憩できてよかった、よかった。

高671

家からは遠すぎるから、たぶん二度と来ることはないと思うけど。

高686

いい寄り道でした♪


次がようやく高知旅のラストです 

| 中国・四国 | 12:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コタハルと高知を旅する⑥

さてさて。
メインイベントの四万十遊覧を終えたら、沈下橋を歩いてみましょう。

さこやさんの船乗り場は、佐田沈下橋のすぐ横にあります。
高436

船を降りて、ほっとした小太郎。 笑

高440

相変わらず、まあまあ雨が降ってますが 気にせずにどんどん歩いていくよ~!

高441

が! なんということでしょう。

高450

こんな撮り方じゃ~沈下橋ということが全然わからへんやんっ
ただのアスファルトに見える~~~~~~~

高462

寒いし、雨やし、ひたすら歩きながら写真を撮るだけで全然チェックしてなかった。。。。

高474

沈下橋の下から、撮るべきやった!

高482

はるばる四万十川まで行ったのに、もったいないことをしてしまった

まあ、私の記憶の中には収めたのでよしということにしておこう。  ああもったいない・・・


佐田沈下橋を渡り終えて、駐車場に向かう前におトイレに行ったら桜が満開
高491

せっかく盛装してるんやし、シャッターチャンス!!

高493

あっち向け、こっち向け と注文つけながら必死で撮りまくっておりましたが。

高500

なんか上手に撮れなーーーーい
桜と、着物をおさめたいんやけど。

高508

コタハルはすっかり飽きてきてるし。 笑

高512

助手は知らん顔やし

高518

もう完全に飽きたようなので。

高533

次の目的地に行きますか! (-∀-)

ろくな写真が撮れなかったけど、四万十川と佐田沈下橋はのどかでいいところでした♪


まだまだ続く~

| 中国・四国 | 12:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コタハルと高知を旅する⑤

※高知旅ネタが長く続くので、最終回までは毎日予約更新します^^

3日目の朝。
6時出発で向かったのは、今回の旅のメインイベント!

四万十川の屋形船にコタハルと乗船ですっ 
約50分の遊覧。 大人一人2000円。 犬は無料。

高2025

今回、高知を旅行することになって、犬連れで色々調べてた時に
ブロ友のがんちゃんが、コタさん・アンちゃんと屋形船に乗っていた記事を読み返して
我が家もぜひ! と思って予約してやってきました。

コタさん、アンちゃんにならって 我が家も着物で盛装ですよ~♪ 

船内

予約したときに、犬連れで行きたいと伝えて
バッグやクレートに入れない場合は、船先のみで室内には入れない。 という条件で予約です。

高2055

我が家的には朝10時くらいから乗りたかったけど、この日は朝8時か13時からのみ。
四万十から家まで帰るのに遅くなりすぎるとしんどいので、はりきって8時から乗船です。 

さすがに、月曜日の朝八時から乗る人はいなくて貸切でラッキー♪

高2062

でも天気予報はずっと晴れやったけど、この週末は寒の戻りで気温が低い。
そのうえ、写真ではわかりませんが、乗船したとたん きつねの嫁入りで雨が降り始め。。。

高2061

それが、まあまあキツイ降りで、寒いわ雨やわ、屋根ないわ で、なんか罰ゲーム状態。 笑

高2100

船頭さんがみかねて、「犬はだめですが、人だけでも室内にどうぞ」と、声をかけてくださったけど
「ぜんぜん大丈夫ですっ」 と、雨を浴びながら意地でも外で。 笑 

高2143

小太郎は入れてほしそうやったけど。 ^m^

高2178

雨さえ降ってなきゃ、眺めもよくて 楽しめたんですけどね~ 

高2116

ハルちゃんは、高速ボートの時は不安そうに乗ってる時もあったけど
屋形船は余裕でくつろいでました♪

高2136

逆に、小太郎は船がコワいというより、足元の板が浮いたり沈んだりして動くのがコワかったみたい。

柴犬2

ゆっくり進んでいくうちに、沈下橋が近づいてきました。
ちょうど通りかかったタイミングで 黒柴さんがお散歩してた~♪

高351

雨がたくさん降ってきたり、止んだり。

高370

船を止めて周辺の山をみたり、いろんな生き物の鳴き声を聞いたり
船頭さんがいろいろ説明をしてくれます。

オヤツ

雨がやんで、日が差して来たら 船の上でも気持ちがよかったです。

高424

なんやかんやで、50分の船旅。 あっというまでした。

高427

小太郎はやっと降りれるー! とほっとしたみたい。 笑

これからもうちょっと暖かい日は最高だとおもいますよ~♪
四万十川遊覧の屋形船は数あれど、犬連れOKのところは、「さこや」さんくらいだそうです。

興味のある方は、ぜひ予約をして行ってみてください

3日目の写真だけで、600枚あったので まだまだ続きまーす

| 中国・四国 | 12:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コタハルと高知を旅する④

日曜市を堪能したあとは、高知駅を目指してぶらぶら。

高知橋

ヤシの木がたくさん並んでると、南国感がアップするねぇ~

蓋

ぶらぶら歩きも、蓋犬したり路面電車みたり。

高273

いろいろ見てるとあっという間に高知駅に到着。

高277

なんの用かといいますと~ お三方を見に来たのです。

高282

坂本龍馬と、他2名。  とりあえず 竜馬像がどこ行ってもでっかいね!!
高知県のこだわりなのかしら。。。

でも、とーちゃんは戦国時代、私は江戸時代の方が好きなのよね~
わざわざ来てるけどあんまり幕末は興味ないので撮ったら次へ!

高293

高知市街といえば、「はりまや橋」を見ないとねっ

高309

でもそんな大きくないんです。 こじんまりとした橋。

ささっ 二日目の撮影ポイントはこれでクリアしたので ランチにしましょう♪
高312

はりまや橋の近くに 東屋があったのでそこでいただきまーす。

日曜市で買ってきた 卵焼き、いなり、雑穀おにぎり。
ランチ
あとは、トマトチーズパイとりんごカスタードパイ。

眺めはいいんやけど、日影は風が冷たくってゆっくり座ってられなかった^^;


さっさと食べたら、来た道を駐車場に向かって戻っていきます。
商店街

日曜市と並行して商店街があるので、ぶらぶら見ながら歩くと長距離でも苦にならない♪

お土産買ったり、「ひろめ市場」で夕飯のおかずを物色したりしながらあっという間に駐車場へ。

高2000

朝が早かったからまだ13時過ぎやったけど、道の駅に寄ったりしながら二日目の宿へ向かいます。

二日目のお宿「旅籠屋 四万十店」
駐車場じゃなく、ちゃんと部屋に泊まるんだもんねっ
旅籠屋
観光が思ったより早く終わったので、宿に着いたのも早くて14時半。
チェックインは15時からやったけど、聞きに行ったら掃除も終わってるからいいですよ~
って入れてもらえました♪

コタハルも車を降りたら大喜び!!
キャーキャー騒いで我先にはいろうとするしーっ

騒いだらアカンっ 静かにっ 行儀よく!!

と、言ったところで聞こえてなかったし^^;
ウロウロお部屋チェックを終えたあとは、速やかにクレートに入ってひとやすみ、ひとやすみ

しばらく休憩して、散歩がてらすぐ近くの道の駅やら行ったりしたけどやることもなく。

お腹も空いたし、早々にディナーといたしましょう
高2024
ひろめ市場で買ってきた、かつおのタタキ・マンボウの唐揚げ・クジラ刺身3種・くじら肉のタタキ
道の駅で買った、鯛めし・ちまき・すじコン焼き などなど。

鰹のタタキはやっぱりおいし~いっクジラ肉もおいし~い♪

おこぼれ

コタハルにも日曜市で買ってきたワンコ用オヤツを提供しつつ
みんなでのんびり食べる夕飯って最高

今夜はトイレの心配もないからと、ハイペースで飲んですっかりゴキゲンになり。。。
気が付いたら撃沈しておりました。 笑

今回の旅のメインイベントは最終日♪
朝も4時起きで6時には出発なので、さっさと就寝となりました~

まだまだ続くっ

| 中国・四国 | 12:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT