| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

意外と あかんたれ^^

先週月曜日の夕方散歩の時のこと。

家を出るまではなんともなかったのに、歩き始めてしばらくしたら小太郎の様子がへん!
左後ろ足をびっこひいて歩いたり浮かせたりする。。。

で、様子を見つつしばらく歩いて黒柴きなこちゃんと合流してもなんか変。
でも小太郎は大げさなところがあるし~どこまで悪いかよくわからないのです。

ちょっと家に寄せてもらってテンションあげようとしても遊ばず
誘ってくれたきなこちゃんに喧嘩売ったあげく、玄関で震えるので。

ハイ!病院行決定!

私が玄関でごちゃごちゃやってる間に、ハルちゃんはリビングでおもちゃをひっくり返してやりたい放題。

幸い平日なのでかかりつけ病院はちょうどやってるし、抱っこして歩いていくことにして
ハルはしばらく預かってもらうことに。

「ハルー! ちょっと病院行ってくるし、ここで遊んで待っててね!」
って声をかけても無視して、聞こえてくるのは ピー!ピー!とボールで遊ぶ音だけ。 笑

そうしてきなこママにハルを託して、小太郎抱いて病院までえっちらおっちら歩いていきまして。
受付済ませてしばらくかかるとLINEすると。

意外や、意外。  
帰る1

送られてきたのは、玄関でフリーズするハルちゃん。
呼んでもムシしてたくせに、私と小太郎がいなくなったら玄関まできて帰ろうとしたんですって! 

帰る

そのあとはいくら呼んでもおもちゃで誘っても玄関で固まって動こうとせず。
そんなわけで、小太郎の診察が終わって迎えに行くまでのおよそ1時間半のあいだ。。。

玄関で固まるハルと それを見守るきなこちゃんと
それに付き添うきなこママはずっと玄関で過ごしていたそうな~

大変お騒がせなコタハルと私で 本当に申し訳ありませんでしたーっ

チュ

家族がいようといまいと、全然気にせずおもちゃで遊んでるタイプだと思ってたし、
もしも 後追いしたところで しばらくすれば諦めるだろうとも思ってたのに。

いや~意外でした!

帰ってからいっぱいいっぱいギュ~ってしといてもらったしね。
若干迷惑そうに見えるけど。 笑

ハルは喧嘩を売ったり買ったりしないし、どこでもお預かりOKのコだと思ってたのにな~
毎回シャンプーでお迎え行くたび そりゃあまあ激しく抗議されてはいたのですけども。
シャンプーされたことに怒ってるのじゃなくて、置いていくことに毎回怒ってたのかな。
(小太郎はハルほど怒りません 他所の家好きやし?)

今回もきなこちゃん家にお迎えにいったらめちゃくちゃ怒られたけど。
さみしかったのなら、もうちょっとしくしく泣いてくれたら感動の再会になるのに。 笑

ちなみに、ハルを置いてまで病院へ行ったけれど 小太郎の足は
2年前と同じ膝蓋骨脱臼で、前回は右で今回は左でした。

で、結局 外れたのを戻してもらって 3日分の炎症止めもらって、あとは安静に。
ってことでした。

1週間後の再診でも 炎症は治まったし、ちゃんと戻ったままだということで
特にできることはなく 安静(って言っても普通に散歩するけど)にしつつ経過観察中です^^;

グルコサミンでも買ってみるかな~

| 膝蓋骨内方脱臼 | 12:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とりあえず、保留

今月に入って大騒ぎしていた、膝蓋骨脱臼。

念のため、手術のキャンセルはしてなかったので術前血液検査日にあたる土曜日に
最初に診察を受けた病院へ行ってきました。

『もうすっかり痛みはなくなったようなので、手術はやめとこうと思います~』

って診察台に上がるなり伝えたら。


「え?! 脱臼したままなのに、やらないの???」 って。


すっかりしなくていいものだと思ってた私は、またビックリ。

ええ? 痛みが引いたら様子みてていいんですよね?


「いや、自然治癒はしないから早い方がいいよ」


あれ? じゃ~なんで最初の診察日に手術の予約とってくれなかったの?

と、やりゃ~いいのか、やらなくてもいいのか、頭は?だらけ!!


固まる私に、早期手術したコと、悪化してから手術したコの術中の写真などもたくさん見せてくれて
手術の様子など詳しく説明してくれた上で、


「まぁとりあえず、決めるのは飼い主さんだし、かかりつけの先生とかに相談してみてからでも
いいと思いますよ」

と、おっしゃるので予定どおりキャンセルしてきました~


丁寧でよい先生だと思うけど、結局、セカンドオピニオン促されて余計混乱する私。

いや、聞いたけど判断が違うんですよぉ~


先生によって、同じ症状でもするかしないか判断が分かれる手術。

なんかどう決断したらいいのかわかりませんが、とりあえず一年くらい様子みて見ようかな。

頻繁に外れて痛がるならやった方がいいかもしれないしね~

でも、痛みがないなら様子見ててもいいかもしれないし。


犬にもたんぱく質たくさん与えたら、筋肉になるのかな?


0225003.jpg

ハルちゃんみたいに、たくさん遊んで

0225006.jpg

オヤツ食べてたら筋肉モリモリにならんと~っ

0225015.jpg

たそがれてる場合じゃないよ!

| 膝蓋骨内方脱臼 | 12:49 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

・・・アレ?

私の一番の短所は、「待つ」ことが出来ないということ。

リサーチや比較検討する、予定を立てる、ということも出来なくて思い立ったが吉日!とばかりに
とにかく思いつきで行動してしまうのです。
行列に並ぶのも嫌いだし、渋滞では右・左ウロウロしてしまいます。

今回の小太郎の膝のことでも、3週間も手術を待って悪化したらどうすんだ?!
ってそればっかり考えてました。

2日ほどはやっぱり痛くて3本足だったけど、その後は鎮痛剤が効いているのかスタスタ歩くし
歩いて、使いすぎて、靭帯とか問題起こったらどうすんの~~~~って堂々巡り。

やっぱりじっとしてられなくて、近所の病院だったら少しでも早くやってくれるかも!
お願いしてみようか。。。 と悶々。

ダンナサマに相談すると、「先生が緊急性がないって判断したから3週間先なんやし大人しくしてろ!」
って言われたけど、やっぱりね~~~~~~~~~


で。
もともと去年の夏から一進一退の小太郎の耳ハゲ。
定期的に診てもらって薬を処方されてるんですが、ちょうどその薬も無くなった!
いい口実ができたっということで「薬もらいに行ってくる!」と昨夜いつもの病院へ。

かくかくしかじか、と説明し、早く手術した方がよくないですか?  とお伺いすると。。。

詳細なレントゲンは軽く麻酔しないと出来ないので、触診の結果。
「外れた状態を診てないから詳しくはわからへんけど膝はもとに戻ってるみたいやけどね?」 って!

あ、あれ?

「やっぱり右は左に比べて不安定で、緩いから外れることもあると思うけど今は大丈夫」
「鎮痛剤が効いて楽なんじゃなくて、元に戻ってるから歩いても痛くないと思う」

お、おや?

「とりあえず、薬飲むの止めて、痛みが出るのかどうか確かめてからでも遅くない。
手術するのもアリやけど、リスクの方が高いからオススメしないよ」

って! えぇぇぇ~~~~!

「そのまま様子みつつ生活してても、靭帯に影響出ることは無いと思うし、
切れるのは膝蓋骨とは関係なく、靭帯そのものが悪い場合に切れることもある」

「ウチの患者さんの中でも、膝蓋骨で手術するのは稀な例」 なんだそうですよ。。。。


そういわれてみればさ~ 
日曜の診察でも、「鎮痛剤飲んで様子みてから」ということで帰ったんだった。

様子も見てられず、火曜日に「やっぱりすぐしてください」って言ったとき怪訝そうな顔されてたんよね^^;


なので、手術を受ける場合は、最終26日までに血液検査を受けるようにと指示されてるので
24日くらいまでジャンプと激しい運動を控えつつ、様子見てから最終決断することにしましたっ


やっぱり、やっぱりさ!

根本的に一番大切な話。 緊急性は無いから様子を見てから考える
というところがすっぽ抜けてたよ!!!!!

私が一番苦手な部分だったから、受け入れられなかったみたい。。。


今週は大騒ぎして、ご心配おかけした皆様。

本当に、もうしわけございませんっっっ


とりあえず、昨日のセカンドオピニオンでようやく気持ちが落ち着いたので
遠出せず、ジャンプさせず、控えめなお散歩をさせつつ、じっくり2週間様子を見たいと思います。。。


0205032.jpg


ふぅ。

病院が大嫌いやのに、今週は3回もつれまわしてしまった~
しかも受けなくてもいい手術を私が強制するところだったかも・・・・ヒェ~







| 膝蓋骨内方脱臼 | 12:27 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

決戦は金曜日

※昨日の続きでさらになが~いお話です。

日曜日に診断を受けた時は、緊急性もないし、鎮痛剤飲んで様子みてからでも・・・
みたい話だったのでとりあえず家に帰って考えよう。。。

と、思ってそのまま帰ったけど、時間がたつにつれ一刻も早く手術して欲しい!と思うように。

とりあえず、「血液検査を受けて1週間後結果が出てから手術」と聞いていたので

昨日は仕事終わりにすっ飛んで帰り、おトイレだけさせて血液検査を受けにさっそく病院へ。

いつもの近くの病院ではなく、小太郎の目を診てもらっている日曜診療もやっているとなりの区の病院なのでちょっと遠い。
しかも、夕方はめちゃ混む道で30分の距離が1時間以上かかることがあるので
一区間だけど、高速に乗ってまで駆けつけました。(←焦りすぎ)


「先生! 痛み止めもあまり効いていないようなので1日でも早く手術するために血液検査を!!」

ってお願いしたら。。。

「手術日を確定してから、さかのぼってその1週間以内に検査するので前もっては出来ません」

なに?!

「しかも、ずっと予定がつまっているので最短で28日です」

はぁ?!

「じゃあそれでよければ、28日に予約いれましょうか?」

は、はい・・・ それでお願いします。


と、いうわけではるばる高速使ってまで行ったのに、電話ですむ内容ですた。。。

も~自分にガックリ。

日曜日には40分くらい診察室でいろいろ説明をうけたはずなんですけどねぇ。

頭真っ白で話を聞いても、右から左だったのかなぁ。。。

何かもっと大事な話を忘れていたらどうしよう^^;



あ、でも昨日は小太郎だけじゃなくハルちゃんもちょっと診断受けようと連れていってたので
本当の無駄にはならずにすみました。 笑

ちょっと股関節が悪くて、足をひきずるように感じるのと
年末から、1週間に1回くらい朝方に嘔吐するので何も対処しなくていいのか相談。

触診と問診の結果。

後ろ足に筋肉がしっかりついてるし、ツメを見る限りそれほどひどい引きずりには見えない。
股関節を手術したところで、引きずりが治る保証はないし、
元気に走り回れるなら、わざわざメスを入れる必要はないと感じる。
膝蓋骨もしっかりしてるから問題なし。

たまに嘔吐するとしても、元気で、食欲旺盛、うんPも普通なら薬はすすめない。
1日3回に分けてる時間をもう少しずらしてみるのが効果あるかも。
朝・夕方はいいとして、夜22時を0時ごろにして
朝との時間の短縮をしてみると、いいかもしれない。

(マジっすか? 私はいったいいつ寝れば・・・)

あとは、消化によいフードに変えてみるのも手。
それでも改善しなければ、そこから薬を試したり、内視鏡で見てみたらいいと思う。

とのことでした~



というわけで、ハルちゃんはフードを変更してみることにしてしばらく様子見。

小太郎の手術は28日金曜日お昼から手術、日帰りで、ということになりました。


ふう。。。

日曜日はまぁパニくってたとしても、昨日もやっぱりあまり先生の話を覚えてられないの。

ボケてんのかな。

ボイスレコーダー持参で診察受けた方がいいかもしれません^^;




| 膝蓋骨内方脱臼 | 12:15 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しばらくアレコレ封印!

※今日はなが~いお話です。


2月2日 日曜日の朝。

寝るまでなんともなかったのに、起きたら小太郎が右後ろ足を浮かせて3本足で歩いてました。

ベッドから降りるときに失敗して、いためたのかな~

と、軽く考えて朝んぽにでかけたけど、やっぱり痛そうなのでとりあえず朝イチで病院へ。


「捻挫したみたいなんですけど。。。」 と、先生に伝えて触診してもらったら。

「膝蓋骨内方脱臼ですね。」 と、即答。

0204017.jpg

触ってわかるくらい骨がズレてたけど、骨盤をチェックするためにレントゲン撮影。

で、やっぱり間違いないのだそうです。

骨盤は問題ないから、足だけの問題で、昨日今日なったものではないでしょうって。

ズレてても痛みがなければ、普通に生活したり走ったりできるそうで、

身体もズレたまま対応しちゃうから、足全体の骨も歪んでくると。

レントゲン写真を見ても、右足の方が湾曲してました。


と、いうことで自然に治ることはないし、痛みがあるなら治した方がいいし、

治るまで走らせることも制限した方がいいから、早めの手術をオススメしますって。

手術そのものは問題なければ、2時間くらいで終わるけど。

問題は、術後6週間安静にしておくこと。

安静? 安静に。 安静。。。。。。。 できるんか?!




帰ってからも痛いくせに、ベッドに飛び乗ったり、降りたりしするし完治するまで寝室は立入禁止ーーー!!!



いつも留守番はベッドの上で寝てたのにね。。。

どうしても寝室に入りたいとダダをこねるので、クッションを進呈しました。


いつもなら夜は一緒にベッドで寝るのに、昨日からコタハルはリビングで。

こういう時って、やっぱり多頭だといろいろ大変。

ハルだけ一緒に寝てたら、小太郎がかわいそうやし。

でもでも、コタハルと一緒に寝れないなんてさみしいよー! 

0204007.jpg

ソファも禁止! でも移動できないからカゴで防御してます・・・^^;


ふぅ。。。

ただでさえ、2月3月はダンナサマが仕事!仕事!!で寝るヒマもないのに
散歩なんて行ってられるかーと、手伝ってもらえないのに。

どうやって、足の悪いコと、元気玉のコの散歩をするのさ~

かわりばんこに1日4回の散歩?!

まぁそれは私がなんとかするからいいとしても。


とっても気になる手術費用。

スムーズにいったとして12万ですって~~~~~~

諭吉さまをそんだけ奪っていくんだから、

カンペキに治って、また好きなだけ走り回れるようになりますように!!

そんな難しい手術じゃないです、って言われたって全身麻酔。 あぁイヤだ。心配。。。

でもさっさとお願いしないと。

血液検査してから決めるので、まだ先だけど今月中には受ける予定です。





| 膝蓋骨内方脱臼 | 12:18 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |